倫理規定・投稿規定

『原稿の内容と採否』

1. 原稿は、原則として未発表のものならびに他誌に発表されていないものに限ります。本誌に掲載後の論文の著作権は本学会に帰属するものとし、他誌への投稿は原則として認められません。
2. 原稿の内容は、診療情報管理、診療録管理およびその関連領域のものとし、その種類は原著、総説、解説、事例報告、調査報告、研究速報とします。
3. 投稿者は全員本学会会員とします。ただし、編集委員会がとくに認めたものは、この限りではありません。
4. 原稿は、下記の『研究論文投稿における倫理規程』および『投稿規定』に準拠し、別紙の「研究論文投稿における倫理規程および投稿規程に関する確認書」に定められた内容を確認して記載し、署名、捺印のうえ原稿と一緒に提出してください。提出されない場合には投稿を受け付けません。
5. 原稿の採否は編集委員会で決定します。
6. 編集委員会の査読結果により、種類の変更、内容の加筆、修正を求める場合があります。

『研究論文投稿における倫理規程』

1. 論文投稿時に、投稿内容に関連する企業や営利を目的とする団体にかかわる利益相反(Conflict of Interest:COI)状態を開示すること(共同執筆者を含む)。
2. 本論文を他誌および英文誌に投稿していない(二重投稿でない)こと。
3. 審議すべき倫理的事項はないこと。〔倫理的事項がある場合は4.で対応する。〕
4. 倫理的事項に関しては、関連する倫理委員会にて審議し、承認されていること。
審議した倫理委員会名ならびに承認年月日(西暦)などを明記すること。
5. 特定される施設の資料を使用していないこと。〔使用した場合は6.で対応する。〕
6. 収集分析した資料の使用については、当該する責任者の了解を得ていること。
7. 法規に従い、固有の名称や個人情報は匿名化していること。
8. 共同執筆者(共同研究者)の了承および確認を得ていること。
9. 公表の有無に関らず、他者の作成した図表などの引用を明記していること。
10. 診療に関する発表は、関連する医療専門職(有資格者)の指導および確認を得ていること。
〔9.10.に関る者が共同執筆者(共同研究者)に含まれている場合は8.で対応する。〕

『投稿規程』

1. 原稿は、ワープロソフトを使用し、A4判の白紙にて30字20行:600字で印字してください。投稿に際しては、オリジナル原稿のほかコピー2部と、電子媒体(USBメモリー,CD等)を送付してください。
2. 原稿の文章は文語体(---である。調)で簡潔に、常用漢字、現代仮名遣いに従い、句読点を正確に打ち、改行を明瞭にしてください。口語体の口頭発表原稿をそのまま投稿される場合がありますので、必ず論文として書き直してください。医学用語は学術用語集に従い、外国語は原語を用い、外来語やカタカナ語は国語辞典に収載されていないものは日本語を使用するか、最初に原語を用い( )内に略語として記載して、以降の文章に記載してください。また、数字は算用数字を用い、度量衡はCGS単位で、cm、m、cm2、ml、dl、l、mg、g、kgなどとしてください。なお、不適切と考えられる用語、仮名づかい、句読点などは、編集委員会で修正することがあります。
3. 原著論文は研究の「背景および目的」、「対象および方法」、「結果または成績」、「考察」、「結語」の順序で項目ごとに簡潔明瞭に記載し、結果と考察および結語を明確に区別して記載してください。他の論文種類も原著に準じて、「目的」、「方法」・「対象」、「結果」、「考察」の順序にまとめてください。
項目番号の記載は、原則として上記の項目は無番号とし、項目ごとに1.2.3.の次は1)2)3)、以下(1)(2)(3)、 などの順序にし、番号ごとに必ず内容に対応した主題を表記してください。
4. 原稿の長さは、図、表、写真、文献を合わせて、原著、総説、解説は20枚(12,000字)以内、事例報告、調査報告、研究速報は10枚(6,000字)以内、図、表、写真は1枚を原稿用紙0.5枚(300字)分に換算します。図、表、写真は、そのまま印刷できる明瞭なものとしてください。とくにプリンターにより印字する場合には、太字、MSゴシックなどを用いて鮮明なものとしてください。なお、写真は白黒に限ります。図、表、写真は、A4判原稿用紙または同大の台紙に貼り、それぞれの番号と表題(タイトル)を付記してください。
5. 利益相反(Conflict of Interest:COI)の有無を論文末尾(文献の前)に明記してください。記載例「本研究は○○の資金提供を受けた」「△△の検討にあたっては、××から機器の提供を受けた」「利益相反はない」
6. 文献は本文の引用箇所の右肩に番号を付け、本文末尾に引用番号順に一括して掲げてください。
雑誌の場合、略号は日本医学図書協会(編)日本医学雑誌略名表およびIndex Medicusに従ってください。雑誌の文献は、引用番号)著者名(著者が2名以上の場合は筆頭者のみとし、「ほか」または「et al.」とする):題名,雑誌名,巻(号):初頁−終頁,西暦番号.の順とします。単行本の文献は、引用番号)著者名(上記と同じ):題名,書名,版数:初頁−終頁,発行所,西暦番号.の順とします。電子文献の場合は、引用番号)著者名(上記と同じ):表題名,雑誌名,巻(号),頁,発行年(西暦年次), アクセス年月日, URL.、または引用番号)発行機関名 (調査/発行年次):表題,アクセス年月日, URL.の順とし、公的機関から提供される情報(統計、法令等)、電子ジャーナルのみを対象とします。
7. いずれの原稿にも200字以内の要旨および5つ程度のキーワードを付けてください。
8. 論文には、表題と著者名を英文で併記してください。また、代表者の連絡先(郵便番号、住所、所属、電話番号、ファックス番号、メールアドレス)も明記してください。
9. 校正については、初校のみを著者校正とします。校正に際しては、原則として文章の書きかえ、図・表の移動などは認められません。
10. 投稿された原稿および電子媒体は、原則として返却しません。
11. 別冊は30部までは無料とします。それ以上は有料とし、50部単位で受け付けます。投稿時に申し込んでください。
12.

原稿の提出先

〒102-8414 東京都千代田区三番町9-15 ホスピタルプラザビル
日本診療情報管理学会編集委員会 事務局宛 
TEL:03-5215-1044 FAX:03-5215-1045


「研究論文投稿における倫理規程および投稿規程に関する確認書」を同封のうえ、封筒の表に「診療情報管理」投稿原稿と朱書きし、書留郵便で送付してください。

確認書(PDF)ダウンロード   確認書(PDF)ダウンロード


確認書(PDF)ダウンロード
   査読結果報告書のフォーマットにつきまして、 ダウンロードのうえご使用ください。